家づくり・住まいづくりの総合情報発信サイト『建築ナビ』

静岡
建築ナビ−静岡の住宅会社(工務店)や設計事務所、リフォーム会社、家具店、造園会社(庭・エクステリア)などを探すなら、家づくり・住まいづくりの総合情報発信サイト

 建築ナビの会員の皆様だけでなく、業界関係のプロの方々が、一般の皆様に住まい全般のさまざまな知識をご提供させていただくコーナーです。
 当コーナーで紹介させていただいています内容は、プロの方々が社会貢献的位置付けで、自社PRではなく公正な内容に徹し、皆様の住まいづくりの知識に資するような情報を投稿してくださっていますので、大いに参考にしていただけると幸いです。
※それぞれの投稿者によって意見が異なったり、投稿原稿間で矛盾が生じたりする場合も想定されます。情報に誤りのある場合も含めて、当社および建築ナビ事務局は一切の責任を負いませんので、読者様の責任において情報を選択して下さいますようお願いいたします。
一覧に戻る

■「住宅の屋上利用」について
新築:新築の小分類2

近年、住宅メーカーや建売住宅等で木造住宅に屋上を設置するケースが増えています。弊社では約20年前から、木造住宅で屋上を積極利用しています。

とかく木造住宅で屋上を付けると雨漏りを心配する方が多いのですが、住宅用で信頼性の高いFRP防水の普及が進み、弊社の物件でも雨漏りのケースは一軒もありません。

シート防水等と比べると取扱いやすく細かい部分でも対応できます。万が一地震等の揺れでひびが入った場合でもその部分のみ補修すればよく、耐久性も高く、比較的安価なのでよく使用しています。

単純に屋根(ガルバリウムの縦ハゼ)にするか屋上にするかで値段を比較すると、屋上にする場合金属屋根の約1.2倍程度で施工できます。

更に屋上を施工する場合おすすめすることは、FRP防水の上にデッキを敷くことです。防水層に直射日光が当たらないのでより長持ちし、特に防水層がずっと日陰になっているので、夏場の室内の気温が5度以上低くなります。(弊社計測データより)

ここまでは屋上を設置する場合のコスト、仕様、雨漏り等の安全性をお話ししましたが、それに加えて屋上に立った時、360度の視界が開けた気持ちよさは何物にも変えられません。少しの贅沢で得るものは大きく、弊社の設計したあるお宅では屋上から見物できる花火大会を毎年家族で楽しんでいるそうです。


@ 木造2階建の住宅の屋上。

 床をデッキで敷きつめてあるので、子供達は素足で飛び廻っているそうです。

  

 

A 木造2階建の住宅を増築+リノベーションした物件。

 増築した部分(1階部分)の上を屋上にして、既存の2階部分から屋上に直接出られ るように しました。隣家の2階窓からの見えない工夫として、手摺の高さを170cmにしました。

  

 

B 木造2階建の住宅の屋上。写真左側の扉はロフトへつながる。

 トップライトに照明を仕込むことで、夜は屋上の行燈になる。

   

 

C 鉄筋コンクリート造2階建の住宅の屋上。

 畑と芝の屋上。断熱効果もかなり高い。

  

 

D 鉄骨造3階建の住宅の屋上。

写真手前の土は家庭菜園。360度の見晴らしは感動的。

 


ページトップに戻る
静岡県内の住宅会社・設計事務所を探すなら、マイホームを建てたい人のための住まいづくり総合情報サイト『建築ナビ』
建築ナビTOPへ
戸建て・マンション
新築アドバイス
設計者の選び方
家づくり体験談
新築一戸建て
ローンシミュレーション
リフォーム
リフォーム事例で見る
リフォーム相談室
コラム
住まいの知識コーナー
プロの素顔ブログ
住まい大好きブログ
風水講座
一級建築士インタビュー
建築士ママの子育て日記
建築士ママの介護日記
専門家が教えるマンションリフォーム
展示場
クローズアップ!
NETショールーム
住まいづくりパートナー
パートナー一覧・検索
ニュース・トピックス
ニュース
基礎用語集
建築ナビ事務局
〒422-8027 静岡県静岡市駿河区豊田1-9-34  TEL:(054)-288-8121  E-mail: