1.中村建設は公共社会に貢献する2.中村建設は中村建設を構成する人間の幸福を追求する環境のリーディングカンパニーを目指す中村建設

中村建設

〒430-0904 浜松市中区中沢町71-23
  • 家を建てる、家を買う
  • リフォームする
  • 庭・ガーデニング
  • 土地から探す
  • 家具・インテリア
  • その他住まい関連
  • その他の建築施設
  • 土木工事
  • プロ向け検索
ニュースメニュー

代表取締役中村信吾氏 黄綬褒章を受章

2008年11月05日
2008年秋の褒章受章者が決まった。本県建設関係では、中村信吾氏(中村建設代表取締役社長・浜松市西区在住)ら4人が業務精励で黄綬褒章を受章する。伝達式は11月18日に開かれる。

 中村氏は、静岡県建設業協会役員として、特に中小建設業者の社会的地位向上や人材確保などに大きく貢献した。
 

中村建設代表取締役社長、静岡県建設業協会理事、61歳】

〔事績〕
 異業種との交流から水の力を駆使した「ウォータージェット技術」を開発することにより、「地中障害物除去工法」で中小企業長官賞を受賞。県建協役員として会員企業の経営改善や特に中小建設業者の社会的地位向上、経済的基盤の確立、技術の向上、人材確保などに大きく貢献した。
 
〔喜びの声〕
 この度は、思いも掛けずこのような身に余る章を頂き、大変光栄に存じます。これもひとえに多くの関係者の温かいご支援の賜物と深くお礼申し上げます。
 静岡県建設業協会が縦糸とするならば、その中の横糸とも言うべき「昭和会」での活動や、社業では環境への取り組み、海外の技術研修生の受け入れなどを評価していただいたのだと感謝しております。
 建設業界は依然として厳しく、さらにサブプライム問題を端に発する世界的な金融危機、株価下落など大きな不安を抱えてはおりますが、われわれ建設業の未来のため更なる精進を重ね、皆様と知恵を絞りながら業界発展に努めて参りたいと思っております。今後ともご指導よろしくお願いいたします。有難うございました。

<建通新聞・静岡 2008年11月5日付>

記事検索
ページトップに戻る
Powered by 建築ナビ