1.中村建設は公共社会に貢献する2.中村建設は中村建設を構成する人間の幸福を追求する環境のリーディングカンパニーを目指す中村建設

中村建設

〒430-0904 浜松市中区中沢町71-23
  • 家を建てる、家を買う
  • リフォームする
  • 庭・ガーデニング
  • 土地から探す
  • 家具・インテリア
  • その他住まい関連
  • その他の建築施設
  • 土木工事
  • プロ向け検索
ニュースメニュー

浜松ホトニクスの計測棟を施工

2008年11月14日
中村建設(本社浜松市中区、中村信吾社長)が施工を担当した浜松ホトニクス中央研究所の計測棟建設工事(浜北区平口)がこのほど完成=写真=し、11日に竣工式が行われた。

 同社が3月から工事を進めていたもので、規模は鉄骨造2階建て延べ2058u、建築面積が1267u。外壁はALC吹付仕上げ、屋根は折版葺き。設計は大木建築設計事務所(浜松市中区)が担当。

 施設は電磁波の発生状況などを計測するためのもので、内部は大小2部屋の電波暗室および計測機器校正室を備えている。自社で電磁波検査が行えるため、開発期間の短縮やコストの削減が期待できるという。 
 
<建通新聞・静岡 2008年11月14日付> 

記事検索
ページトップに戻る
Powered by 建築ナビ