静岡県建築住宅まちづくりセンタ−は、建築確認・検査業務をはじめ、住宅金融支援機構から受託する住宅設計審査・検査、住宅かし保険受託業務・検査、住宅性能評価審査・検査、特殊建築物の定期報告業務―の5事業によって、建築物の安全性向上、申請者の利便性向上を図るとともに、住宅産業の振興、建築技術者の育成、建築物を核としたまちづくり事業にも貢献しております。

静岡県建築住宅まちづくりセンター

〒422-8067 静岡市駿河区南町14-1 水の森ビル
TEL054-202-5570 FAX054-202-5285
  • 家を建てる、家を買う
  • リフォームする
  • 庭・ガーデニング
  • 土地から探す
  • 家具・インテリア
  • その他住まい関連
  • その他の建築施設
  • 土木工事
  • プロ向け検索
ニュースメニュー

業務窓口スペースを拡大、利便性向上を・静岡県まちづくりセンター

2006年03月23日
静岡県建築住宅まちづくりセンター(飯田惠一郎理事長)は、27日から事務所(静岡市駿河区南町14ノ1 水の守ビル)の4階フロアの業務スペースを拡大する。審査課、検査課などの窓口を広げ、利用者の利便性向上を図る。

 現在の4階フロアでは、業務スペースが手狭となっているため、各業務窓口の配置を変更する。4階には、審査課、検査課、性能保証課、性能評価課、定期報告課、受託業務課、公共工事支援課、調査者協会が配置される。変更に伴って、出入口もエレベーターホールの近くに設ける。
 
 なお、役員室、総務部、営業本部は20日から6階フロアに移転している。

<建通新聞・静岡 3月22日付>

記事検索
ページトップに戻る
Powered by 建築ナビ